うつ病みの日々のあれこれ

うつ病みが日々のあれこれを綴ります

交通

切符の忘れ物

出張帰りの新幹線、帰省シーズンが始まっているので自由席は少し混んでいた。3人掛けの座席に座れたが、途中で横の2人掛けの座席が空いたので移動した。あー、密度の濃い全体会議だったー、としばしくつろいでいると、座席ポケットに薄青色の紙片が目に入っ…

このドライバー、もしや

昨日の出張で、大学内での会議から繁華街の夕食会兼自由討論会会場へはタクシーに分乗して移動した。 運転手もご年配、車も最近では数を減らしつつあるコンフォートであるが、珍しかったのはオートマチックではなく5速マニュアルシフトだった。昔のタクシー…

国府と県庁所在地

奈良時代から平安時代、全国70余りの律令国の行政・司法・軍事の中心地として国府が置かれた。さらには国分寺や国分尼寺も置かれて、宗教的にもその国の中心地となった。役割としては現在における県庁所在地に相当するし、実際に多くの県庁所在地の発祥は律…