うつ病みの日々のあれこれ

うつ病みが日々のあれこれを綴ります

PC

ATOKはやっぱり賢い

ポメラDM200で文章入力していて、ATOKの賢さを再認識した。WindowsのMicrosoft IMEよりも同音異義語を文脈に従って的確に変換してくれる。誤変換に気を取られず考えたままを入力し続けられる。日本語入力処理の歴史の深さは伊達ではないと思った。Windows機…

Let’s noteのBluetoothが突然無効になった

数日前、Let's noteを使っていたら、突然Bluetoothマウスを認識しなくなった。マウスの電池切れかと思って、電池を替えてみたが変わらず。あ、この現象、職場のデータ処理に使っているLAVIEでもなったことがある、と思い出した。 そのときと同じく、デバイス…

Let's note+予備バッテリーの組み合わせ

旅の時のテキスト入力端末として、現状ではLet's note+予備バッテリーの組み合わせが良いだろうと以前書いた。そして、その予備バッテリーを2個家電量販店サイトから購入して、満充電→完全放電まで使用→満充電→完全放電まで使用、とリフレッシュさせた。 そ…

Google SpreadsheetとExcel on the webその2

昨日はGoogle Spreadsheetに軍配を上げたのだが、グラフ(散布図)を作る作業性からすると、Excel on the webの方がはるかに良い。 それから、Excel on the webは、ブラウザーの適不適があるようだ。 まず、グラフ作成であるが、セル範囲を指定してグラフを…

Google SpreadsheetとExcel on the web

仕事に表計算ソフトは欠かせない。PCにExcelが入っていれば良いが、入っていないこともある。ただ最近はネット接続しクラウドで表計算をできるようになっている。昨年、共同研究のチームの研究室を訪れた際、Google Spreadsheetでデータ処理をしていたので、…

モバイルギアII、残念

昨日起動したモバイルギアIIであるが、ヒンジの接触不良のようで突然画面が消えてシャットダウンしてしまう。やはり、無理だったか。 UMPCといって、8インチ前後のディスプレイに500g程度の重量のPCが中国深センではブームになっているという。開発資金はク…

技術遺産かもしれない

仕舞い込んでいたモバイルギアとシグマリオンを捜し出した。見つかった! モバイルギアII 外観 シグマリオンII 外観 モバイルギアIIは単3電池×2だけで駆動できる。一方シグマリオンIIは脱着式バッテリーで完全放電から長い年月が経過しているので復帰困難と…

キングジムのポメラ

昨日、「モバイルギア・シグマリオンの後継、求む」と書いたが、文字入力のみの機能に限ればキングジムのポメラがある。だが残念ながら、旅先に持ち歩ける堅牢性に欠け、キーピッチがフルキーボード同等なので全体として大きい。そして重大なマイナスは、ネ…

モバイルギア・シグマリオンの後継、求む

スマホの文字入力は、多くの人がフリック入力だと思う。だが、キーボードネイティブの私は、キーボードローマ字入力である。したがって、非常に入力しにくくストレスがたまる。スマホを扱っている範囲では長文を入力することはないのだが、検索の文字入力や…

webページ巡回・その後

4月21日・25日に書いたように、マウスをクリックする右手への負担があまりにひどいので、巡回するwebページを大幅に削減した。その結果、巡回に1時間半ほどかかっていたのが、1時間ほどで済むようになった。いや、まだ1時間もクリック連打を繰り返していると…

マウス肩

肩こりがひどい。原因はわかっている。web巡回のせい。わかっているけれどやめられないweb巡回で、例えば控えめに、5秒ごとにクリック、これを90分続けるとすると、何と1000回を超えてしまう計算だ。だめだ、やめなきゃ。肩も腕も壊れてしまう。 ところで、…

キーボードを替えた

PCのメイン機はデスクトップを使っている。机の上の場所を大きく占有するので、キーボードは標準付属の物ではなくて、サンワサプライのスリム型フルキーボードで使っていた。キーストロークが深くて良い感触だったのだが、数字キーとファンクションキーの間…